Q&A vol.201

今後の音楽について。
スマートフォンが根付きつつある昨今、
YouTubeなどで音楽を聴いたり、
再生順を入れ替えて
バックグラウンド再生させるアプリもあるので、
今のパケット制限なるものが緩和されれば
何処でも(ストリーミングであれ)
音楽を直ぐにタダ同然で聴くことが可能になり、
(CDさらにはダウンロードで)音楽を買うという感覚は
益々薄れていくのではないかと思います。
SONYのMusic Unlimitedや
レコチョクは月額定額のサービスを始め、
囲いこみを計ろうとしているのでしょうが、
それで今後良い音楽は生まれるでしょうか疑問です。
堀江さんは、今後の音楽のビジネスモデルは
どのようになっていくと思いますか?

堀江貴文のQ&A vol.201~体験を売る!?~