Q&A vol.223

オフィスワーク系の人材派遣の
営業を行っている者です。
約1年程前派遣法が改正され、
ここ数年の派遣業界をみると、
全体の売上高は数年連続右肩下がりで、
厳しい状況が続いております。
しかし、最近のニュースでもありましたが、
派遣労働者に対して1企業で
最大3年という改正案が国会に提出される見込みになり、
メディアでは派遣の固定化等により
需要が拡大すると報じられており、
明るい兆しが見えてきたように捉えられています。
しかし私自身の意見としては、
さらに派遣離れが進み
(人の入れ替わりにより、
ノウハウが蓄積出来ず、
また1から教える手間が掛かるなど)
契約社員のような、
有期契約の直接雇用が増えてくるのではないかと
予想しております。
堀江さんは今後の派遣業界は
どうなっていくと思われますでしょうか?

堀江貴文のQ&A vol.223〜派遣は怠慢!?〜